ペットファウンテン

先日から、りんちゃんへの応援メッセージ&アドヴァイス、本当にありがとうございます。

一昨日の金環日食も、昨日のスカイツリーの話題も、みなさんのブログをゆっくり回りながら楽しませていただきますね~

月曜日はお天気もよかったせいか、りんちゃんも電解質の点滴から帰宅後はずいぶんとくつろいで、帰宅したばかりは、妊婦猫のようにタプタプのお腹を抱えてヨレヨレしながら歩いていましたが、点滴液が吸収されてくると、廊下を走り回ったり、食欲も旺盛で元気にしていました~
画像


猫の点滴(電解質)をご存じない方も、たくさんいらっしゃると思いますが、人間の点滴のように2時間かけてゆっくりポタポタとは全然様子が異なり、250ml程度の輸液を、ダーっと10分もしないで背中の皮下に落としますので、それが徐々に腹部に降りてきて、内臓に吸収されていきます。

なので、病院内にいる時は背中にポコンとコブのように帰宅した頃には、お腹まで徐々に下りてきて、ポンポコリンになって歩くと横揺れしています~

画像

あれ~ もうすっかりよさそう?? いえいえ、まだまだ油断大敵です!

昨日は、久々に冷たい雨のふる1日だったので、暖かくして引き籠り生活… 今日はまた暖かくなりそうな気配で、ベランダへ~ まだまだ家に中で大事をとった方がイイと思いつつ、りんちゃんなりに、心地よい場所を選んでいるハズなので、午後3時までは、そのままにしておきました~

夜にはお刺身を買ってきて、大好きな大根のツマをつるつる…
画像

大根の水分も摂れますしね(^^)v


さて、毎朝3時に起こされて生活のリズムがすっかり乱れつつあり、私の方は眠いです~(笑)
画像

ちゃんと食事を摂らなくちゃーと思いつつも、スーパーで見かけたポテチが気になって(^^;

檸檬香る塩ポン酢風味~ サッパリ爽やかな酸味のレモンは、レモンペッパー味のパンチには及びませんが、ふむふむヨシヨシ!

ギザ切りポテトをさらに細切りにしてあるので、食べやすいっちゃー食べやすく、手を汚したくないわ~という女子向きなのかもしれませんが、やっぱり普通の薄切りパリパリの方が、食べている満足感があると思われますね~

というわけで、引き続き meiji さんにはレモン味ポテト、ヨロシクお願いしますよ!(=^ー^=)



現在のりんちゃんの悩み… いや、りんちゃんは悩んでいません、私の悩みですね~ カリカリ腎臓療法食をすっかり食べなくなってしまいました~

唯一食べてくれてたのが、その名もキドニー(=腎臓)フィッシュ味だったというのに、ドクターズケア社のものですが、半年食べて飽きてしまったのか何なのか~ 今は、水分を摂るためにロイヤルカナンのレトルト食にしていますが、できれば再びカリカリに移行したいところ~
画像

そして、昨日届いたのはベッツセレクションのカリカリ腎ケア食~ 嗜好性を重視し、活性炭入りでデトックス効果を期待するというオマケ付きのもの! 

見た目は黒くて(@@)ですが、300gずつ小分けしてあるのも酸化しなくて期待が持てるところ~ 大袋は、開けた時は鮮度も高くよく食べるのですが、うちの猫たちはみんな小食なので、1カ月以内の食べきりサイズ(500g↓)が嬉しいのです~

そして、肝心のりんちゃんの反応はというと、クンクンクン… 迷いつつ2~3口! 

それだけかいっ=3=3=3 (ガッカリ)

そして、もうひとつの悩みは、水を飲まなくなってしまったこと~ レトルト食や点滴で体内水分が足りているせいか、以前はたくさん飲んでいた水を、ほとんど飲まなくなってしまいました(涙)

何か所にも水を汲んで置いてみたり、白湯にしてみたり、蛇口からポタポタにしてみたり、新しいお水の汲みたてほやほやだよ~と目の前で入れてみたり… 今までだと大体こんな感じで飲んでくれたのですけどね~ 

なんだ水かっ?! とでも言わんばかりに、素っ気なくプイですわ!! というわけで、流れ落ちる水のペットファウンテンが¥5000↓とお安くなっていたので、藁をもつかむ思いで? イザ注文~!
画像

興味を示して飲んだのは、臆病克服中の?こーちゃんの方でした~V(=^^=)/ 高齢になると人間でもそうですが、新しいことへのチャレンジが難しくなるのかもしれませんね~

こんなふうに飲んでくれると嬉しいんですけど




みなさん、ご心配をおかけしてます~ 早く元気になりますよ~ by りん
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 74

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年05月23日 07:53
お水は点滴しているしウェットフードも食べているから飲まなくなったのかもしれませんね。
ごはんは困りましたねぇ。好みの味があるんでしょうか?またりんちゃんに合うカリカリが見つかれば良いですが・・・。うちの何でも食べる姉妹の食欲をりんちゃんに分けてあげたい!
2012年05月23日 15:40
先日、ぽちゃ子の点滴の時は病院の先生に猫素人なんでいろいろ質問したり、頑張りを先生に褒められたりして、結構楽しかったです。いかないですむのが一番ですが…りんちゃん、落ち着くといいですね。
2012年05月23日 15:44
りんちゃん点滴ご苦労さんです。日によって点滴のはけかたとか溜まる場所が違って本人は大変ですよね。りんちゃん腎ケア食べませんか?我が家の子も食べなくなって腎ケアを見つけネフガードもやっているのでちょうどいいと思いやったら初めはみんな喜んで食べていたのに食べなくなるのが早かったです。みんな食べていた時に多く買ってたのでまだだいぶ残ってます。3種類ミックスして食べさせているんですが必ず残してあるのが腎ケアです。美味しい腎臓の療法食どこかにないのかとネットで探してもないんですよね。試供品みたいに小袋で味見が出来るといいんですけど・・・。林ちゃんの姿が見られて少し安心しました。りんちゃん早く元気なりますように。
2012年05月23日 16:09
りんちゃん点滴をしてもらって廊下を走り回れるまで回復出来て良かったです。
私も先代の猫ちゃんが電解質の点滴点滴をしてもらってた時は人間と違って液を注入するスピードが速いのにビックリ!した事を覚えてますよ。(゚◇゚)
リンちゃんも、大好きな刺身に付いてる大根のツマを美味しそうに食べてるしこれだけでも、しっかりと水分補給出来ますよね。♪
ペットフードも健康の為には食べて欲しいですが、皆ニャンそれぞれ好みも違いますから難しいと思います。
この、ペットファウンテン優れ物ですね~(^o^)v
私も欲しくなりましたよ~♪
2012年05月23日 18:42
こんばんは。
りんちゃん、まだまだ心配ですね。
お水は点滴が効いているから飲まないのかもしれませんね。
年齢のこともあるのかもしれませんが、私の実家でもチットがご飯を食べなくなったとずいぶん相談されました。
年齢が高くなればなるほど嗜好が激しく変化して難しくなりますよね。
膀胱炎はかなりしつこいですからね。
看病しているpmarinさんまで参らないように気を付けてくださいね。
2012年05月23日 19:40
みんみんさんへ
やっぱりそうですよね~ 点滴も今は必要なんですが、自分で飲むのを忘れるのも困るし、どうしたもんやら・・・ ししまいご姉妹の貪欲さを分けてほしいです!
2012年05月23日 19:45
かるちさんへ
先生との相性というか、病院とコミュニケーションがきちんと取れるのはよいですね! イザという時は、やはり病院が頼りなので、しっかりした関係性を築いておくと安心ですよ~
2012年05月23日 19:56
リンママさんへ
療法食に限らず、食べてくれる食事がほんとに限られてきました(とほほ)
腎ケアは食付きががよいと書かれていたので期待したのですが、リンママさんのところでも不評なのですね~ あらら、こーちゃんが食べています(汗)
療法食って好き好き個人差が大きいのに試供品も少ないし、療法食は結構お値段もするのに残ってしまって勿体ない・・・ まとめて震災等の保護施設に寄付しようかと。
2012年05月23日 21:43
こんばんは!
りんちゃん心配ですね。
点滴をすると当面の栄養は補給できるけど、やっぱり口から栄養を摂ることもしないとね。
言葉の通じない猫だけに、病院は本当に大事ですね。
我が家の掛かり付けの病院は24時間急患を受け付けているので助かることがあります。実際に何度か利用したこともあります。
当の本人は毎日同じモノで飽きると思っているのでしょうが、ここは何とか食べてもらいたいものです。
りんちゃん、暑い季節を迎えるので水分を補給して療養食もしっかり食べてね。
2012年05月23日 22:03
sabatora nyanyaさんへ
点滴は、これから先々いずれ自宅で私がやるようになると思います~ その方が経済的にも利便的にも助かるので。
食欲はあって何度も期待して要求してくるのですが、何が好みなのか思うような食事が出されないと言ってプイッと行ってしまいます~(涙)
ペットファウンテンは、こーちゃんがお気に入りのようで、それはそれで無駄にならなかったので、まぁよかったかと。
2012年05月23日 22:09
うちのミルクも 背中によく点滴をうってもらっていましたよ
パワーが出るみたいで 元気になるんですよね
給水器 うちはトレビの泉?マーライオンみたいに ジャーっと出るやつを使っていました
今は ピエールもココア&マロも お水で遊んでしまいそうなので 使用していません
りんちゃん お大事にしてくださいね
2012年05月23日 22:09
TAMOさんへ
チットちゃんもそうでしたか・・・ 
りんちゃんは、元々食が細いのと、覗くのを嫌がるのでチェックができず困りますね~ 一時期はあれこれ5種類ぐらい並べていましたが、どれも×・・・だんだん食べる食事が限られてきて、食べてくれないことには療法食も意味がないので、日々悩ましいです~(涙) 放っておいて食べてくれればイイのですが、犬と違って猫の場合は諦めないというか、なかなかそうもいかないようです。
2012年05月23日 22:15
punkumaさんへ
そうですね~ やはり人間以上に口から食べないことには始まりませんね~ 高齢なので、ある程度仕方ないと思っていますが、食べたい気持ちはあるみたいなので、何が好きなのか分かればまだよいのですが。
ここ数年みていると、換毛期前に食欲がアップし、換毛期にガタンと落ち、夏になる頃にまた元に戻る感じなので、あまり心配はいらないのかな~とも思いつつ・・・
2012年05月23日 22:21
みるしっぽさんへ
ミルクちゃんも・・・ やはり腎疾患は多いですね~ 点滴すると体が楽になるのでしょうね~ そのうち私が自宅でやるようになると思いますが。
給水器は、洗浄など面倒なので買うつもりはなかったのですが、試しに買ってみました~ 
りんちゃんが給水器を横目で見つつ遠ざけて歩くので、1カ月ぐらい試したら片付けかな~と思っていましたが、こーちゃんが興味津々で飲んでいるので、まぁイイかなと・・・ うまく行かないものですね~(ふぅ)
2012年05月23日 22:38
療法食、食べてくれないと気を揉みますよね。
くろすけが病気の時も無理やりカリカリを口に入れてみたり、水を口につけてみたり…
pmarinさんの切ない気持ちが分かります。
りんちゃん、治療大変だけど頑張って早く元気になってね。
2012年05月24日 00:02
うちではやっていませんが、シリンジで飲ませている人も結構いるようです
毎回ではなくても補助的にそういうのもありかな?と。
自分で飲んでくれるのが一番なんですけどね
2012年05月24日 00:24
猫の点滴、初めて知りました、なんだか大変そうですね。
療法食も食べてくれないと心配になっちゃいますね、そういえばうちのも最近あんまり食べなくなったなあ~ 季節的なものもあるのかもしれませんね。
大根のツマで水分補給とはなんともシブい。
2012年05月24日 04:50
サイさんへ
くろちゃんも病気をしたことがあるんですね・・・ サイさんもとらちゃんも心配したでしょうね! くろちゃんととらちゃんの抱き合って寝ている姿や仲良しを見ていると、ほんと昔のりんちゃんとぴーちゃんを思い出して和みます~ 
2012年05月24日 04:56
マーシャの乳母やさんへ
そうですね! かかりつけ医は風邪の時に水薬を出す先生だったので、りんちゃんはシリンジも苦手ではないのですが、先日もシリンジでポタポタを舐めさせたら、次からは嫌なことと分かったみたいでもう逃げて~ そういうとこだけ敏感というかシッカリしてる!(笑)
でも今朝もしっかりまとまった排尿があったので=こっそり飲んでいるハズ・・・少し安心しました~(^^)v
2012年05月24日 05:03
カーピーさんへ
猫の腎疾患は多いので、点滴やる子もたくさんいますが、通院は近いとはいえ時間も経費もバカになりません。かといって、だるそうにしているのを見ているのも辛いし・・・ 季節的なものもあって、うちの子たちは冬は風邪でもひかない限りぬくぬく元気でいますが、換毛期は一番食欲も落ちて体調が不安定になりますね~
りんちゃんは、若い頃から大根のツマが大好きなんですよ! 白猫は体が弱いと聞いていましたが、 大きな病気もなく今まで来たので、体質と性格ものんびりしていてストレスが少ないのかもしれません~
2012年05月24日 05:59
猫の点滴も大変なんですね
短い時間じゃないと、無理だし負担が多いからですかね
大根食べるって事は、ちゃんと水も飲めそうな気がする
ちゃんとペットファウンテン使ってくれそうだけど
こうちゃんに大好評?
二匹で仲良く使えるといいですね
のんびり、ゆっくり過ごさせてあげること、一番いいような気がします
人間も猫もストレスが一番の大敵ですよねえ
早く良くなるといいなあ
やっぱり、この夏レモンから目が離せない!(笑)
2012年05月24日 06:38
よかったですね。
サシミのツマですか?
大根を食べるというのはすごいですね。
おもしろい道具があるものですね。

サブは、いまいちです。
膿が出るのが止まりません。
医者にできるだけ頻繁に治療に連れて来るように言われました。
でも、本人はいたって元気で、今朝もご飯を食べたら出て行きました。
きょうも治療に行くことになっているんですけどね。
困ったものです((+_+))
2012年05月24日 09:25
タフィー王子へ
りんちゃんは、昨日はペットファウンテンを遠回りして避けて通っていたので、期待持てませんが(-_-) 気分屋なので何かのきっかけにとは思っています~
ストレスを与えないようにというのはありますが、昨日から点滴に通わずに様子を見ているので、閉じこもってばかりではなく少し遊んで刺激してみようかとも・・・
2012年05月24日 09:28
ねこのひげさんへ
刺身のツマの“まぐろが乗っていたところ”が一番好きなようで、量にすると結構食べます~ 
サブさんは化膿しているんですね・・・ 元気はあっても心配ですね! 
2012年05月24日 21:31
りんちゃん早くよくなって欲しいですね。食事療法もなかなか好き嫌いがありますから難しいですよね。水を飲まないのは心配ですね。うちのきなこはお皿の水を飲まないので、ファウンテンを買ったんですけど自分で飲むようになりました。っていうか飲むたび、一度頭から水をかぶってから飲み始めるんですよね。水遊びが好きなようです。
2012年05月25日 10:44
めるたろうさんへ
食事は悩ましいですね~ 多頭飼育だと特に! 
ファウンテンも、肝心のりんちゃんは興味を示さず、こーちゃんが飲んでいますよ~ 水浴びはしませんけどね! でも夏になると分かりませんね~(笑) 今、浴びるほど飲んでほしいのは、りんちゃんの方なんですけど。

この記事へのトラックバック