東日本大震災の影響

マンションには、いわゆる駆け付けサービスなるものがあり、

簡単な家の補修や部品交換などは、電話すれば専門の業者を手配してもらうことができる。


*****以下、今日はその話だけですので

あしからず(^^ゞ **************

画像


例えば、高齢女性の独り暮らしで足腰が悪いとなれば、電球1つ交換するのも大変なわけだが、こういう時でも、電球の実費代だけで、出張費用などは無料でやってもらえるということ。

我が家でも、洗面所の栓の締りが悪くなって排水できなくなった時には、翌日に来てくれて15分ほどで直してもらい、大いに助かった。

画像

                   
昨年末には、玄関扉が閉まる際に軽くキィ~と音がするのに気付き、この時も、暮れも押し迫った忙しい時期だというのに、翌々日には業者を手配してくれた。

工具箱とカメラ担当の部下を携えて、ニコやかにやってきたガタイのよい若い男性は、扉を2~3度開けたり閉めたりして、蝶番に問題ありとみるや、蝶番起こしを挿しこんで、真ん中の蝶番をグイッと調整した。

画像

蝶番(ちょうばん)



それでも扉の調子はよくならなかったため、今度はシリコンを注入して滑りを良くしようとした。

キィ~と音はしなくなったものの、扉の締りが悪くなったため、今度はドアクローザー(扉の上部に付いている、扉の閉まる段階ごとの早さ調整をする箱型のもの) に問題ありとみて、プラスのドライバーで扉からクローザーを外して調整した。

そして、外したクローザーを元通りに付けようとして、汗水流して苦労した結果、ようやくクローザーは元のように取り付けることができたが、ネジ山は全部潰れてしまった。(あぁ)

画像

ドアクローザー


玄関扉は、軽いキィ~の音がしなくなったものの、隙間が開いて閉まらなくなり、換気扇を入れるとものすごい風切る音がするわ、片手で鍵は掛けられないわ、ドアチェーンは斜めになって掛けられず、シリコンのタラ~っと垂れた後は残り…

かくして、我が家の玄関扉は汚され、破壊されてしまった。(ああぁ)


“とりあえず、これで様子をみてください” と言って、彼は帰って行ったが、早速、手配元の駆け付けサービスに連絡して、穏やかに事情を説明すると理解を示し、年が明けて、破壊された玄関扉の修理に別の業者がやってきてくれた。

画像



とても誠実そうな感じの中年男性で、すでに真ん中の蝶番は、歪んでしまっているので交換しないといけない…とりあえず、それを交換してみて直るかどうかだと説明してくれたが、しかし交換用の蝶番を発注して取り付け直してもらったものの、扉は以前のように閉ることはなかった。

再び、上下2つの蝶番も交換した方がいいかもしれないと言われ、発注して届くのを待った。 かくして蝶番すべてを取り変え、扉は正しく取り付けられたハズだが、やはりどう見ても斜めになっているし、鍵は掛からないし、換気扇を掛けるとスゴイ音がする(涙)

しかし、彼はこれが限界だと言い、扉の枠か扉自体が歪んでしまっている可能性があるという話しだった。(がががぁん)


昨今のマンションの玄関扉というものは相当に頑丈で、しかも精密で、玄関扉や枠の耐震性は相当高く設定してあると聞いていたので、そんな簡単に歪んだりしないでしょう? と言うと、その話はすぐさま否定された。

そんなモンなのかな~ 

私の聞きかじりは間違っていたのか…(しょぼん)

しかしまた、扉や枠の交換って、随分と大袈裟な話になってきてしまったな~と、溜め息まじりな気分で、半ば嫌気もさしてきていた。

画像


ほとんど何も感じずに、問題なく開閉して鍵も掛けていたものが、朝昼晩と、玄関から出入りするたびにストレスを感じながらも、それに慣れつつあったが、

やはり他所のお宅の玄関扉を開け閉めすると、当たり前だが普通に軽くピタッと閉まり、鍵も片手でスッと閉るのである…

やはり、これが普通だ。

そして、うちの玄関扉はやっぱり可笑しい、可笑し過ぎる変な玄関扉だ。


何度も何度も、クレーマーみたいで、こちらも気が重かったが、短気は損気と言い聞かせつつ、駆け付けサービスに再度電話をすると、本社対応にします (@@)との連絡が入り、担当者も部署も変わった。

本社対応にするということは、担当決算の上限を超えたかぁ~(^^ゞ あ~あ~、もう~クレーマー扱いになっっちゃたよぉ~(笑) まぁ仕方ない。

そして、玄関扉の製造会社の下請けの方から業者を回しますとのことで、ようやく先月末に11年の経験があるという玄関扉専門の中年の業者がやってきた。

画像


キィ~っと音がしてから2ヶ月が経過しており、正直なところ私はもう半分くらいは諦めていた。

もう、この扉は直らないんだな~、まったくどうしてこんなふうになってしまったのか、初めの業者は一体何だったのか、腹立たしいやら泣きたくなるやら、それこそ地震の時に、玄関扉が歪んだままで開かなかったらどうすんのよぉ~?(涙)

しかし… 2時間を掛けた末、破壊された玄関扉は最後の彼の手によって、見事に&鮮やかに 調整だけでよみがえった~!(=^ー^=)V

画像



潰れてしまったネジ山を、2番目の業者は怖くてもう触れない(涙) と言っていたが、それも全部交換してくれて、クローザーの調整方法も説明してくれた。

そして当たり前だが、玄関扉や枠はそんな簡単に歪まない耐震性を持っているとのこと。

繰り返すが、マンションにとっての玄関扉とは、そこしか出口がない場合も多いのだから、地震で歪んでしまったら外に避難できない… 耐震性が高いのは当然である。

ひとつひとつの説明は、いちいち理にかなっており、とても納得できるもので、先の業者はもちろんのこと、2番目の業者についても、どこが間違っていたかを説明してくれた。

そして最後に、震災があったので、仕事のできる職人は、みんな東北に行ってしまってるんですよ… と。 んん~~む、なるほど、こんなところにも震災の影響があったとは。

画像


私自身は気が長い方ではあるけれど、ダメと思ったら割り切って棄てたり切り替えるのも早い。 今回の件では、駆け付けサービスの方から、ここからは有料 になりますという話が何度かあったが、やはり“それはどう考えてもオカシイでしょう?” というところで話し合いを続けた。

遅々として進まない話 に対し、イライラを押し殺して、冷静な話し合いを長期間続けて行くと言うのは、非常に根気がいる。

それこそ冤罪事件などに巻き込まれたら、何年何十年と掛かる… そういうのに耐えるのは並大抵のことじゃないな~と、ふとそんなことまで思ったりもした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 74

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年03月08日 14:39
なるほど 今はいい職人さんはみんな東北ですか~ それにしても見事に二回もハズレの職人さんに当たっちゃいましたね~ でも最後にいい職人さんが来てくれてよかったですね。
2012年03月08日 18:52
自分でねじ山を潰しておいて、交換もしないで帰るとは、言語道断ですね。
ドアも直せないのは職人ではないでしょ?金庫じゃあないんだから。
バイトかな?
2012年03月08日 19:55
カーピーさんへ
最後の人はメーカーの職人さん、最後の砦といったところでしょうかね~ この程度の不具合だったら、普通ここまで行かずに直せるのでしょうけど、東北の方がきっと稼げるというのもあるのでしょうね~ 
2012年03月08日 20:01
ねこのひげさんへ
初めにどこがどう不具合かの説明はしてあるんですけどね・・・ 素人同然のバイトだったのでしょうか、クローザーをドアから外す自体、知らない人のやることだと(笑) ちなみにシリコンもやってはいけないそうです。
2012年03月08日 21:40
マンションって 便利なんですね~
実家は戸建て住宅なので 何でも自分達で手配しなければならず 何かと不便ですよ
1階が電動シャッターなんですが 取り付けてから調子が悪く 業者を呼んだらシャッターの会社の人じゃないと無理と言われ さらに会社の人が来たら本社の整備の人じゃないとダメと言われ 結局 その後 全く音沙汰なしで来ませんでしたね
もう諦めてしまい いまだに 調子の悪いまま使っています(笑)
2012年03月08日 21:54
う~ん、長い道のりでしたね、流石10年以上の経験がある人の手にかかれば、というところですね。震災に手が取られているというのも、なるほどですね。
しかし、読んでいて笑っちゃいけないと思いつつ、くすっと笑ってしまいました、ごめんなさい。
何でこんな些細なことが修理できないの~?と思いつつ、これからの付き合いもあるし難しいところですよね。私も割り切りが早い方ですが、どうしても筋が通っていないことについては折れられない(笑)イライラを押し殺すのもエネルギーのいる話ですよね、お疲れ様でした。
ちゃんと直って良かった、すっきりしましたよ~^^
2012年03月08日 22:33
こんにちは。わかる、わかります。何でこんな思いしなきゃならないんだ~何でこんなことに労力使わないといけないんだ~と…変なストレスになりますよね…でも、間にニャン達の写真があって、何かほのぼのしてます。
2012年03月08日 23:17
にゃんずには理解できない話ですねぇ~。
だけど人にとっては、死活問題ですよね。。。
住宅メンテナンスは最終的には元請または契約者の力量や教育指導だと思います。
でも、窓口や実際来てくれる技術者がとんちんかんの場合もありますね。
良心的でも技術が伴わなかったり、技術があっても対応が悪かったり…様々ですね。pmarinさんの悩みを一発で解決してくれる人が普通のプロだと思います。クレーマーではないと思います!対応の悪さがクレームです。
遠慮せずどんどん言いましょう!相手もホントはわかっているかも知れません。相手も勉強になるでしょう!
2012年03月09日 07:37
なるほど~。よく辛抱強く交渉されましたね。それはクレーマーとは違うと思いますよ。理不尽なことを言ったり要求したりしていないですからね。
でも住人にとっては万一の時には死活問題ですもんね。きちんと直ってよかったですね。
2012年03月09日 08:43
まずは お疲れ様でした!
長期にわたる交渉や話し合い 大変でしたね。
玄関ドアじゃ 一日に何度も思い出されますしね・・
腕の良い職人や 技術者をもっと養成しないとですね。
2012年03月09日 11:25
こんにちは。
ご訪問遅くなりました。
最初のドアのキイ~からすごい事になってしまいましたね。
そのドア、もしかしたら異空間につながっていたのかもしれませんね。
でも一応その職場で働いているのだから、ちゃんとプロであって欲しいですよね。破壊してどうすんの!と呼んでいて怒っちゃいましたよ。それに知ったかぶりで話すのもやめて欲しいですね~。
これからは仕事ぶりを見て、その人の言葉を信じるか見極めるのも大事かもしれませんね。
無事に直ってよかった!お疲れ様でした。
2012年03月09日 13:49
コメントありがとうございました。

なるほど。
マンションにも色んな事情があるんですねぇ。
あたしが前住んでいたアパートはそこまでやってくれなかったなぁ。
‥‥にして、壊してどうするんだ! て感じですよねぇ^^;
無事治って本当によかったです。
そういえば、あたしの父は定年退職になったのですが、震災で人手が必要になり、また招集され今東北に行っています。
若いもんでは技術が伴わんらしいです。
2012年03月09日 20:41
みるしっぽさんへ
どうなりましたか?って催促の電話も何度か掛けて、諦めて譲歩してくるのを待っている感も・・・ 玄関ドアでなかったら、途中で仕方ないか~で諦めていたかもしれません。
2012年03月09日 20:44
おくさんへ
ほんと、途中で笑っちゃいましたよ~ 一体ナニ?どうなってんの~って(笑) きっと我が家の笑い話のひとつとして語り継がれることでしょう!
2012年03月09日 20:51
かるちさんへ
誰でも一度や二度は似たような経験ありますよね~ 最初の業者さんはとにかく論外・・・ 一体何だったのだろう~と今だに思いますよ(笑)
2012年03月09日 20:58
カチカチ山さんへ
最初に来たとんちんかんな業者さんは、恐らく何も今回の件を聞かされてないでしょう・・・ 駆け付けサービスとしては、今回は身銭をきっても次回からここに依頼しなければよいわけですからね~ 
当り前のことですが、やはりその場しのぎの適当な仕事をしてちゃいかんと言うことです。
2012年03月09日 21:02
みんみんさんへ
理不尽な要求などしてないのに、何度も電話していると“しているような気になってくる”から不思議ですね~(笑) 半分諦めてたので、直った時は信じられませんでした。次に感心して、次に可笑しくなって笑ってしまい、最後にホッと安心しました。
2012年03月09日 21:06
うみのかいさんへ
交渉事って面倒だし苦手です・・・ その道の専門ならいざ知らず、分らないことの交渉なので、理論や知識じゃ負けそうになるし(笑)
2012年03月09日 21:14
TAMOさん、ドラえもんの見過ぎです(笑)
専門家のやることは、基本的に信用しないとやっていけないですからね~ シリコンのところで、どうせやるなら順番違わないかい?って思ったんですけど、シリコンもそもそも使っちゃいけないんですって(笑) 
最後の業者さんは、全部説明してくれたんですけど、ホントは彼に説明を聞かせてあげないといけないんですよね~(涙) 似業者同士でも異業者間なので、わざわざ教えないでしょうし・・・
2012年03月09日 21:18
はいじさんへ
やっぱり震災があって人出不足なんですね・・・ 風のうわさにはチラホラ聞いていましたが、こういうことなのかと今回あらためて実感しました。若い人にも、がんばって力を着けてほしいですね。
2012年03月11日 08:59
駆け付けサービス便利だと思ったが!
こんな事もあるのかあ
ちょっとした修繕だったらいいけど、これじゃ被害を大きくしてるもんなあ(笑)
これはクレーマーじゃないですよ
当たり前だと思います
しかし・・プロとしてきてるはずなのに
いい加減なのが一番イカンね
出来ない、わからない・・言ってくれたほうが親切だし相手の立場に立ってると思いますねえ
これ黙ってたらそのままにされたってことですよね?・・怖!

この記事へのトラックバック