♪ふわふわ〜てくてく〜もぐもぐ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 終活 1

<<   作成日時 : 2018/05/24 15:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 96 / トラックバック 0 / コメント 0

私の父は3年前に83歳で亡くなったが、こころ残りがひとつだけ。

「じゃがいも」が大好きで、食べたい食べたいと言っていたのに、

とうとう入院してから最後まで食べさせてあげられなかった。

画像

60代に頸椎手術をして歩行が少し不自由になって障害者手帳を取得。

70過ぎて、週に1度のリハディサービスは社会交流として楽しみにしており

お薬と血液検査が大好きで、

結果票をもらうと、「オレはこの結果票が楽しみなんだ」と

通知表をもらったみたいにワクワクしていた。

画像


75歳ぐらいに、薬の管理ができなくなって

私が入るようになると、箱に13種類の山ほどの薬があり、

薬のせいで胃潰瘍になったり、さまざまな症状がでている様子…

その症状を通院時に訴えるものだから、さらに薬が増える悪循環だと判明。

薬を減らして一包化したり、ドクターとの意思疎通のために

通院には私が付き添うことにした。

画像


TVはドラマが大好きで、あとは食べること。

今さら体に毒だとか健康がどうのとかいう段階ではないのに

入院した父の病室で、ダメとは思いつつ「じゃがいも」の希望を伝えたら、

「腎臓が悪いのに(少しだけ)できるわけないでしょ」

「ご家族がよくても、“病院として” そんな無責任なことできません」

看護士さんと栄養士さんと話すこと延々数十分…

どう説明しても分かってもらえず、10倍以上にガンガン返され、

母と2人、ほとほと疲れ果てて言葉がなくなった。

画像


最近、病院でも患者や家族の暴力暴言モンスターが問題になっているが

言葉を選べば、思いや希望を伝えたり質問をするのは悪いことではないし

インフォームド・コンセント(説明と同意)の趣旨からしても

また、後々後悔しないためにも必要だと思っている。

だけど、まだまだよく分からない建前に患者や家族が付き合わされるのが現状だ。

※インフォームド・コンセント
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/fukyu3.html

画像




そして今月初め、オヤジ方のお父さまは末期がん余命2〜3ヶ月の診断を受けた。

高血圧の薬もとうの昔に止め、健康診断も受けていないので

当然気付いた時には、手術も治療もできない状態。

「病院嫌い」というよりも、

「もう若い頃とは違うので病院にはいかなくてもいい主義」

なので、こうなるのは分かっていたが、

おそらく数年前から体調変化に多少は気付いていたと思われる。

考えようによっては、早くに発見されて手術だ放射線治療だと

苦しい思いをしながら管まみれで死んでいくことの方が、よほど不幸なこと。

もう若いわけではないし、手遅れ状態で気付いたことは

逆に必ずしも不幸とはいえない。

画像


お父さまは、「もう十分長生きした」「長生きしたから病気になった」と達観。

震災の津波で避難所暮らしをした時は、

「戦争に比べれば、食べ物があるだけマシ」と言っていて

誰かを責めたり、恨んだり悔やんだりしない気持ちの高い人なのだ。

今TVで騒がれている、N大アメフトの監督やコーチや謝罪会見の司会者に

爪の垢をたっぷり贈ってあげたい気持ちだけど、

あちらも謝罪会見後に入院されたらしくて残念。

(どこかの政治家みたいなことやるんだね〜)

画像




お父さまには、もはや健康がどうのとか体に毒だとかいわず

好きな物を好きなように食べてほしいと思ったが

よくよく考えたら、末期がんともなれば、何を食べても口が不味いのだ。

病気になったから美味しい物をというのでは、もはや遅い。

元気な時にこそ、時々は美味しい物や好きな物を食べておかないとと思った。

そして、そう考えれば、亡くなった父の最後に

「じゃがいも」を食べさせられなかった後悔も、少しだけど和らいだ。

画像





がんの末期に辛いのは、痛みという苦しみ。

死の不安や苦しみを考えられないほどの痛みが襲う…

とてつもなく我慢強いお父さまは、

「我慢は一番得意だ〜」と言って笑いつつ、まだまだ入院が退屈だと余裕がある。

せめて最後に、痛みがあれば

疼痛コントロールだけはしっかりしてあげたいと思う。

りんちゃんの時は、これがしっかりできないまま

最後は相当の痛みだったのではないかと、今だ申し訳なかったと思う。

画像



お父さまが入院している病院は、

日本でもターミナルケアに関しては歴史のある病院なので、

どこかで信頼というか、少し安心していた。

しかし、実際はなかなかどうして…

急性期というものではないし、

治って帰宅するということでもないので、緩和病棟の希望を出しているのだが

「食べられなくなったり痛みが出てから」緩和ケア病棟へということで、

とりあえず地域包括ケア病棟へ。

※疼痛コントロール
http://jsco-cpg.jp/guideline/23.html

※緩和ケア
http://www.kanwacare.net/kanwacare/

※地域包括ケア病棟
(在宅介護との絡みでこんな名前になっているけど分かりにくいよね〜)

https://www.recruit-dc.co.jp/contents_feature/no1507a/

画像


在宅介護の希望はないのに、介護保険の申請をするよう言われる。

今 認定調査を受けたところで、ほぼ自立しているんだよねぇ。

住宅改修で手摺も付けられるとか、外泊もできるとか…

だから、そもそも在宅介護をできる家族状況ではないの。

まして、在宅での看取りなんて無理だし希望してないし…

画像


まるで昨今の流行のように、終末ケアは在宅でという流れがあるが

仲のよい家族関係で、4〜50代の娘が3人いれば考えようもある。

どんなに医療や福祉がバックアップしようが

家で看取りというのは、とっても大変なことを知っているが

さも簡単なことのように言われるのは困る。

死ぬ時は、何が起きるか分からない。

静かに眠るように呼吸を止めるとは限らないのが現実なのだ。

それまでにも、本人の苦しみをすべて受けとめないといけないし

転倒したりすることもあるし、医療機器の管理もしないといけない。

たとえ本人の希望があったとしても、

その後も生きていかなければならないのは家族であって

家で看取るのは、何かあった場合きちんと対応できるかも含めて

肉体的にも精神的にも相当な覚悟をしたほうがよい。

画像


まぁそんな状況だけど、できるだけ本人の意思に叶うように

残りの期間、最期を迎える準備をしたいと思う。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 96
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
終活 1 ♪ふわふわ〜てくてく〜もぐもぐ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる